コラムと資料

注:あくまで一ファンが素人知識で書いたものです。Wikipedia等、他サイトへの転載はご遠慮ください。

陸抗(りくこう)

孫呉の名臣・陸遜の子にして、孫策の孫である陸抗。父の跡を継ぎ、孫呉末期の防衛を支えた名将であり、晋の羊祜とは敵ながら信義で結ばれていたとされる。西晋の文士として知られる陸機・陸雲の父でもある。

諸葛靚(しょかつせい)

魏末期に反乱を起こし敗れた諸葛誕の末子として、数奇な運命を辿った諸葛靚。やがて孫呉末期の重鎮となるが、彼自身の伝はなく、あちらこちらの記述から少しずつ足取りを辿るしかない。

陳泰(ちんたい)

魏の重臣・陳羣の子にして、荀彧の孫である陳泰。魏朝の末期、司馬氏政権の重鎮として蜀軍の侵攻を防ぐなど活躍するが、その頑なで潔癖すぎる性格ゆえに、悲劇的な最後を迎えることとなった。

司馬昭(しばしょう)

司馬懿の次男であり、魏の末期に兄・司馬師の後を継ぎ、蜀漢を滅ぼして三国統一への基礎を固めた司馬昭。後世には陰険な野心家と見られがちだが、歴史上の素顔は、寛大な善き統率者であった。

※サイト初期に書いた項目については、後の考えや解釈と異なる部分もあります。一部、追加訂正しています。