三国志コラム:司馬昭(しばしょう)

司馬懿の次男であり、魏の末期に兄・司馬師の後を継ぎ、蜀漢を滅ぼして三国統一への基礎を固めた司馬昭。後世には陰険な野心家と見られがちだが、歴史上の素顔は、寛大な善き統率者であった。

注:あくまで一ファンが素人知識で書いたものです。Wikipedia等、他サイトへの転載はご遠慮ください。
注:サイト初期に書いた項目については、後の考えや解釈と異なる部分もあります。一部、追加訂正しています。

Back